みんなのマレーシア

日本人の移住者・駐在員・観光客に向けたマレーシア情報サイト

【レストラン】日本人シェフが腕をふるう『Entier French Dining』でのクリスマスお祝いランチコースが美味しかった!

はじめに

あのGACKTさんがおすすめしているフレンチレストラン『entier french dining』。「エンティエ」と読むようです。お友達とのおしゃべりにも度々あがるお店。ついにクリスマス、予約をしてランチをしに行きました!

クリスマスや年末年始は特別コースを提供しているようで、知らなかった私たち(チコちゃんに叱られそうです)はクリスマス前日での確認メールで嬉しい驚き。わくわく来店😄

場所

KLCC中心地から車で15分。Bangsarにある『Alila』というホテルの41階にあります。『Alila』はその周囲とは異質に、モダンな作りの建物なので迷うことなくたどり着けます。

ただ、自家用車で行ったところホテル入り口に面している道はすでに全て埋まっていました。すぐ近くの脇道に停められましたが、注意が必要そうです。

エレベーターで41階へ。すっきりと美しい『Alila』のホテルロビーを抜けて奥に『entier french dining』はあります。

カジュアルな雰囲気ですが、ホテルのロビーと同じくモダンで美しい店内です。とても清々しい気分になれる場所ですね。

メニュー

この日はクリスマス特別コース(RM380)をいただきました。

予定が詰まっていたので、この日のランチはお酒なしに。
『entier french dining』はコース、アラカルト、ドリンク、テイクアウト(贈答用含む)全てのメニューがHPに掲載されているので気になる方は是非。

実食

まずは大きめのパン。ふわふわです。そしてトリュフバターが美味しい!こちらはテイクアウェイできるのでプレゼントにも良さそうです。

WHITE SWEET CORN。トウモロコシの甘さがふんわり。

CAVIAR、CHICKEN。こんなに高級な味のカツサンドは食べたことがないです。

SALMON and KATSUO。塩味がしっかり感じられるのでで白ワインが飲みたくなります..!

ABALONE & TRUFFLE。abaloneはアワビのようです。
アワビやフォアグラで出汁をとった透明なスープをパイで包んでいます。シチューのポットパイは食べたことがありますが、これは初めて。味わい深くてほっとします。パイでお腹がいっぱいになってきます。

メインは魚介やお肉で選べます。こちらは魚介のSEA BASS & SCALLOP。
ちゅるんとしたゼリーが新感覚。バターでこっくりしつつもレモンの爽やかなソースがとても美味しかったです。ぺろり。

こちらはお肉のWAGYU SIRLOIN。ミディアムレアでお願いしました。
柔らかい赤身。あっさりでもなく、脂っこくもない絶妙なもので日本人好みなのではないかなと思います。

最後にデザート。CHESTNUTとPETIT FOURS。
マロンクリームののったケーキが美味しい。トリュフのアイスは好みが分かれるところ。攻めてます。笑
ヌガーは思ったより濃厚でなく、食後でも楽しめました。ベリーのアイスもさっぱりいただけます。

どうしてもコーヒーが飲みたくなってしまい、仲良く夫と2人で1杯のコーヒーを頼みました。コーヒーがあるとより一層デザートが楽しめます。

最後に

お会計はこちら。

お料理だけでもとても楽しめますが、ワインやコーヒーを一緒に頼むとより一層楽しめるコース内容だったなと思います。
ランチはRM100程度で気軽に楽しめますし、贈答用のテイクアウトも魅力的。頻繁に訪れたいお店になりました!また来ます〜。


*『Entier French Dining』
所在地: Level 41 at Alila Bangsar No 58, Jalan Ang Seng, Brickfields, 50470 Kuala Lumpur
営業時間:平日12:00~15:00,18:00~22:00。土日12:00~16:00,18:00~22:00。
電話: 03-2268 3819(予約はHPから)

Copyright© みんなのマレーシア , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.