みんなのマレーシア

日本人の移住者・駐在員・観光客に向けたマレーシア情報サイト

【ピンクモスク・ブルーモスク】マレーシアの有名観光スポット!

マレーシアの観光スポットとして有名な「ピンクモスク」と「ブルーモスク」についてまとめてみました。

ピンクモスク

政府の建物が集まるエリア、プトラジャヤ(Putra Jaya)にある大型のモスクです。1999年に完成したとされ、最大収容人数は約15,000人だとか。中に入るには、入ってすぐ右のカウンターで臙脂色のローブを着用する必要があります。女性は必須で、男性は任意のようです。普段はイスラム教徒の方が礼拝に使用しているため、我々一般の観光客が入れる営業時間は礼拝の時間以外となっているため、注意が必要です。入場料は無料です。

見学可能な時間:

  • 土曜日〜木曜日 9:00 ~ 12:30、14:00 ~ 16:00、17:30 ~ 18:00
  • 金曜日     15:00 ~ 16:00、17:30 ~ 18:00

建物中は土足禁止のため、入り口の所で靴を脱ぎ、裸足か靴下で歩くことになります。中も外もピンク色でとても綺麗です。フォトジェニック!

また、隣にはプトラジャヤ湖、マレーシア首相府などがあり、クアラルンプール の中心街の賑わいとは異なっていて、とても静かでゆっくりと時間が流れるような所です。

ブルーモスク

シャーラム(Shah Alam)エリアにあるモスクで、こちらもとても綺麗で有名です。青のローブを着ての入場となります。ピンクモスクからはタクシー(Grab)で約1時間以内で到着する位の距離にあります。どちらかといえばこのブルーモスクの方がクアラルンプール の中心地からは近めです。

見学可能な時間:

  • 月曜日〜木曜日 10:00 ~ 12:00、14:00 ~ 16:00
  • 土曜日〜日曜日 10:00 ~ 12:00、14:00 ~ 16:00、17:00 ~ 18:30
  • 金曜日     入場不可

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Gurao & あり。

マレーシア在住の夫婦が「もっと早く知りたかったなぁ」と思ったマレーシア情報を発信しています☺️

Copyright© みんなのマレーシア , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.