みんなのマレーシア

日本人の移住者・駐在員・観光客に向けたマレーシア情報サイト

【Batu Caves】クアラルンプール 近郊の有名観光スポット

マレーシアの観光スポット「Batu Caves」について紹介していきます。

Batu Caves(バトゥ洞窟)とは

マレーシアのクアラルンプール から北に向かった場所に位置する、巨大な洞窟です。ヒンドゥー教の聖地のひとつとされ、272段にも及ぶ長い階段とその横にそびえ立つスカンダ神の像が有名です。毎年1月下旬から2月上旬にかけて、ヒンドゥー教最大の祭「タイプーサム」が洞窟内で行われます。

営業時間: 8:00 〜 19:00

アクセス: Batu Caves駅から徒歩 または タクシーやGrab等(KLCCから約30分程度)

周辺には猿が多く生息しているため、荷物を奪われないように注意が必要です。全体的にカラフルな色使いの建造物がとても綺麗で、下から見上げる像は圧巻です。

夜はライトアップされるため、営業時間ぎりぎりにはなってしまいますが、遅めの時間を狙っていくのもおすすめです。階段がとても長いため、日が暮れてきた、少し涼しいタイミングがちょうど良いかもしれません。

階段を登り切ると非常に大きな洞窟の入り口が待ち構えています。入り口を見上げる形で写真を撮りましたが、何かのゲームに出てきそうな迫力のある光景でした。周辺は比較的平らな土地が続いているのにもかかわらず、この一角は急激に隆起した地形になっており、自然の荘厳さを感じることができます。洞窟の中は、静かで涼しく、どこか神聖な雰囲気が漂っています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Gurao & あり。

マレーシア在住の夫婦が「もっと早く知りたかったなぁ」と思ったマレーシア情報を発信しています☺️

Copyright© みんなのマレーシア , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.